城北ラジオ 401ch。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名もなき…いや、名はある詩(笑)inモブログ
今日は、たすくが作った詩を公開したいと思います。

たすくがピアノでよく弾いてる曲「亜麻色の髪の乙女(ドビュッシー作曲)」のイメージを膨らますために作ったものなんですが、自分的に結構いい出来だったので公開したいと思います♪

読んだ方は感想など頂けると嬉しいです。

「亜麻色の髪の乙女」

目を閉じると 深い森の中に

じっとたたずむ あなたの姿

白く淡い 無数の光たちが

あなたを取り巻いている

夜に降ってくる光の宝石に はしゃぎ舞う

あなたのその美しさに 思わず息をのむ

そんな僕を見つけてあなたは微笑み

おいで、森の中に行こうよ、と

手招きをする

あなたは僕の手を引いて

深い紺青の森を走り抜ける

まるで妖精のように

あなたはふと立ち止まって、

僕に優しくくちづけをする

心が惑う

するとあなたはなぜか涙を流して

森の奥へと消えていく

あなたを追いかけるけれども

僕は見失い

紺青と薄明かりの森には

君の残した光のつぶと 淡い香りだけ

深き森を彷徨い歩き

どれくらい経ったろう

少し夜空の見える 木の下

月明かりの中に あなたは現れ

僕に微笑んで 何か語りかける

かすかな声だけがする

星が瞬く

時を知らせる

あなたは少しずつ 淡い光となっていく

そして

優しい顔をして

僕に手を差しのべる

今にも消えそうな

白く淡い

あなたの手に触れると

刹那にまばゆい光となって

あなたは空へ上った

僕をここに残して

今、あなたは夜空にひときわ輝く

僕はあなたを想い

空を仰ぎ

深い森に眠る

いかがでしたか?

ご覧になった方は感想など頂けると嬉しいです!

では。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

初めましてww
コメントありがとうございます!!

リンクう~ちゃんvvも貼ってもいいですか???(。・_・。)ポッ(。・_・。)ポッ(。・_・。)ポッ

う~ちゃんvvなんかのブログでよければ何個でもリンクしてください(笑)

ぜひこれからもよろしくです♪♪♪

4年生なんですねww大人だぁぁぁぁ(笑)
【2006/11/15 16:19】 URL | う~ちゃんvv #- [ 編集]


>う~ちゃんvvさん

コメントありがとうございます!

リンク全然大丈夫ですよ!

むしろ僕がお願いしてるくらいですから(笑)

たすくは4年とはいえまだまだコドモなんですよ~(汗)う~ちゃんvvさんの方がきっと大人ですよ(笑)

こちらこそ、よろしくお願いしますね!

【2006/11/15 20:23】 URL | たすく@管理人 #- [ 編集]


いいですねぇ!!この詩。
たすくさん、詩作られるんですねぇ!!
何だか、ちょっと切ない感じがしますが、
私はこんな感じの詩、好きですねぇ~。

凄いなぁ~。詩考えるのだけでも凄いのに
詩をちゃんとまとめれるって凄いですよねぇ。
【2006/11/15 22:50】 URL | さぁ。 #- [ 編集]


>さぁ。さん

コメントありがとうございます!

たまにですが詩作りますよ!

けど全くの白紙から作るのは苦手でして、
だいたい歌詞のない音楽を聴いてるときにイメージした情景を詩にすることが多いんですよ~。

気に入って頂けたみたいで嬉しいです!

そう、切ない感じを狙ったのです笑

さぁ。さんも詩を書いてみては?
きっといいものが書けますよ~!
【2006/11/15 23:59】 URL | @ #- [ 編集]


あれ、なんか失敗↑のはたすくです(汗)すみません。
【2006/11/16 00:02】 URL | たすく@管理人 #- [ 編集]


ファンタジックで美しいですね。
切ない中に甘さがあって、とても素敵です。
詩を書く時って、音楽からイメージを膨らませる事が多いんですか?
【2006/11/16 16:16】 URL | puriri #- [ 編集]


>puririさん

コメントありがとうございます!

またお褒め頂いてありがとうございます♪

音楽からのイメージが多いですね。

曲にタイトルが付いていれば、そのようなイメージで膨らませますし、タイトルが無ければその曲が初めて流れていた場面を想像しますね~。

妄想癖がここぞとばかりに活かされるようです(笑)

【2006/11/16 21:35】 URL | たすく@管理人 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ohitoyoshi.blog80.fc2.com/tb.php/8-fc85067f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。